My First JUGEM

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 6/11(日)〜6/14(水) ベトナム・ハノイへ-4(オススメマッサージ「オーキッドスパ」、オススメディナー「リークラブ」) | main | 6/16(金)〜6/20(火)テンポスバスターズ<東新宿>&赤坂の物件ほぼ決定&肉バル「うちびと」のカウンター夕飯セット&西新宿五丁目「おいどん」&赤坂「あかりまど」ランチ >>

6/11(日)〜6/14(水)ベトナム・ハノイへ-5(観光スポット「ハロン湾」、オススメディナー「クラブオペラノベル」)

0

     

    観光では世界遺産「ハロン湾」にも行ってきました。

    バスでハノイから3時間くらいです。

    朝早くから出発すれば日帰りで帰ってこれます。

     

    到着後、

     

    観光地にやっとコンビニ発見しました! TO-TO

    といっても長くやっているわけではなく、

    「いろいろある=便利」という意味でのコンビニと思われます。

     

    ここでは船に乗り込みます。

     

    船で食事を取りながら、

     

    大小の島・岩を鑑賞します。

     

    途中でバンブー(ボート)に乗り換えます。

     

    地元船では日常生活。

     

    その後は鍾乳洞の探検

     

     

    とても広くて美しい空間でした。

    これで現地ツアーで予約すると税込約40ドル

    (4500円くらい、シンツーリストが安くて安心で

    オススメみたいです)

    交通費、現地諸経費、お昼代、全部入っての値段

    ですからお得ですね。

     

     

    夜は、

     

    クラブ オペラ ノベル

     

    おちついたお店です。

    スタッフも穏やかな笑顔で親切。

     

    やはりベトナムビールから始まり、

    (その後もベトナムビール。)

     

    海老と豚の生春巻き

     

    牛ヒレのバナナの皮巻

    (これがお気に入り、バナナの皮が癖がなくアジアの香り)

     

    やっぱりシュリンプ(今度「揚げ」で)

     

    〆は「ブン チャ―」

    フォーに並ぶ麺の食事です

    締めて@100万ドン(5000円くらい)

     

    このお店もいいお店だったな〜〜

    今回は、現地人ターゲットのお店ではなく、

    富裕層や外人ターゲットのお店を狙って

    回りましたが、結構おいしくて雰囲気いいお店が

    ありました。グルメ&エステ旅行もいい国ですね。

    (問題はタクシー・シクロ・大量のバイクと交通マナーか・・・w)

     

     

    ★ブログ内、画像や文面リンクフリーです。

    引用・コピーも出所を明記してリンクしていただければ

    事前了承なくてもご自由に。
    ============================

    ●僕のお仕事は、飲食プロデューサー・コンサル。
    の著者です。
    飲食業界に興味ある人は→ http://meroom.com
    <↓昔からやってる主催イベント:どれも10年前後?w>

     

    ●6/24(土)18:00〜21:00

     「1人1本持込日本酒会」

     会場:九州琉球ダイニング「あいたか」<高井戸>

     杉並区高井戸東3-8-13-1F(高井戸駅から1分)

     会費:¥4500 (+持込日本酒1本)

     

    ●7/1(土)18:00〜21:00

     「1人1本持込ワイン会」

     会場:ビストロ「ダルブル」<恵比寿>

     東京都渋谷区恵比寿南1-4-8
     参加費5000円 +ワイン1本

     

    ●7/3(月)19:00〜21:30

     新企画「THE ジャッジメント

     提案食材5種+焼肉+飲み放題

     会場:「BBQ焼肉 やえいち」<池袋>

     参加費:女性3000円 男性3800円

     

    ●7/9(日)15:00〜飲食交流会

     会場: andy/エンディ<西麻布>
     東京都港区西麻布1-13-14 ¥1800

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    - | permalink | comments(0) | - | - |

    この記事に対するコメント

    コメントする