My First JUGEM

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 8/19(月)〜8/20(火)おニューのTシャツ&本格焼き鳥「こくりこ」<溜池山王・赤坂>ランチ&中華ダイニング「ムシャトラ赤坂」 8周年顔出し | main | 8/22(木)料飲稲門会 3500縁の集いin「ロタ・フォルトゥーナ」<麹町・半蔵門>&周辺で気になったお店2軒 >>

8/21(水)シーフードショー・アグリフードEXPO<ビックサイト>&久々のヴィーナスフォート・デックス東京&オーシャンクラブビュッフェ

0

     

    水曜日、久々にビックサイトで開催の

    シーフードショー

    アグリフードEXPO

    へ、午後〜夕方の時間帯に行ってきました。

     

     

    シーフードショーでは、

    〇県水通商(株)

    まぐろの業者さんが気になりました。

    http://www.ken-sui.net/business_introduction/index.html

     

    あとは、

    〇遠赤外線カーボンヒーターグリル 炭火王

    https://www.sumibio.com/

    炭と同じような焼き方ができるグリラーにも

    興味あります。

     

    アグリフードの方は、同じ時間帯に人が多すぎでした。

    (展示会の造りに余裕がないので、人が多く感じた

    だけかもしれませんが・・上記画像でもシーフードの方は、

    ある程度のゆとりを感じます)

    なんか観光客気分の人達もいっぱいいたな〜

    ブースとブースの間の通路も狭いので、

    立ち止まる余裕もなく、

    また立ち止まる人たちが通路を塞いで邪魔なので

    ストレス溜めながら早々に立ち去ってしまいました。

    1つ1つのブースは楽しそうな商材があっただけに残念。

     

     

    せっかく久々のお台場ですので

    これまた超久々に「ヴィーナスフォート」へ。

     

    基本的な館内雰囲気は変わりませんが、

    アウトレットやカジュアル雰囲気のお店が

    増えたようです。

     

     

    その後、デックス東京の方面へ足を延ばして、

    ちょっと早めの夕飯を食べれるお店を探して・・・

     

    こちらのお店に入ってみました。

    オーシャンクラブ ビュッフェ

     

    とても雰囲気・眺めのいいお店です。

    さすが平日すいています。

     

    ざっくり2500円くらいの食べ放題ビュッフェの

    お店でした。

     

    料理は食べ放題ですので、素材・味付けともに

    それ相応です。(味しなかったり、しょっぱかったり、

    臭みがあったり・・)

     

    おかず関連のお替りは・・・う〜ん、だったので

    2皿目はサラダにチェンジ。

    でも野菜もそうそう食べれないので、

     

    結局、デザート・フルーツに落ち着きました。

     

    パイナップルはおいしかった。w

     

    ヨーグルトの味は、はずれないです。w

    雰囲気がいい・眺めがいいお店ということで。w

     

     

    ●求人!!

    1、六本木の焼き鳥屋をまかされたい方!

    2、銀座のミュージックバー店長

    http://meroom.com/kyuujin1908.html

     

     

    ★ブログ内、画像や文面リンクフリーです。

    引用・コピーも出所を明記してリンクしていただければ

    事前了承なくてもご自由に。
    ============================

    ●僕のお仕事は、飲食プロデューサー・コンサル。
    の著者です。
    飲食業界に興味ある人は→ http://meroom.com
    <↓主催イベント等>

     

    ●9/8(日)15:00-17:00 飲食交流会<新宿>

    会場: 新宿区新宿4-2-1-804
      ライオンズマンションcafe space新宿会議室
     参加費1800円

    定員:14名

    申込:meroom@mb.infoweb.ne.jp

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    - | permalink | comments(0) | - | - |

    この記事に対するコメント

    コメントする