My First JUGEM

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 8/29(水)ニクの日でもラーメン(ムタヒロはしご)w、国分寺探検(はしごがしたい・・・) | main | 8/31(金)〜9/1(土)kuro-bar(クローバー)<銀座>ランチミーティングのカレー&主催の1人1本持込ワイン会<六本木・オリーブ牛・肉バル「うちびと」> >>

8/30(木)打合せ〜老舗居酒屋「池林房(ちりんぼう)」<新宿>〜なつかしのラーメン「航海屋」<新宿>

0

     

    木曜日、赤坂おむすびbarでの打ち合わせ。

    終了後は新宿に戻ってきて、夜は老舗居酒屋へ。

    訪れるのは何年ぶりだろう・・・

     

    池林房(ちりんぼう)

     

    店内満席、熱気あります。

    年齢層はちょっと高め(若い子もいます)。

    席の配置にちょっとオリジナリティあって

    アクセントある新宿の古き良き時代の居酒屋です。

     

    ビールで乾杯して、

    各種おつまみを。

    定番の居酒屋メニューラインナップです。

    1品500〜1000円くらいでいろいろあります。

     

    お酒は日本酒の他にもいろいろ充実しています。

    地酒は10種類以上ありました。

    黒龍・美田・豊盃・・・とかを注文して1合800円くらが中心帯。

    3時間くらい飲んでました。

     

    お店を出て解散したあと、ちょっと歩いていたら

    目に入ったのが、

     

    航海屋 新宿店 (こうかいや)

     

    ここも最近入ってないな〜

    最後に入ったのは10年以上前か?

    あのころここのラーメンは斬新だったな〜と思っていたら、

    券売機の前にいました。w

     

    ラーメン ¥650

    ほんと、ベタな懐かしい系です。

    味わいありますが、特別なパンチがあるわけでもなく、

    かといって薄くてまずいわけでもなく、

    飲んだあとにはちょうどいいスープと麺。

    久々食べましたが、たまにはいいです。

     

    ということで、〆も終了。

    満腹満腹でした。

     

     

     

    ★ブログ内、画像や文面リンクフリーです。

    引用・コピーも出所を明記してリンクしていただければ

    事前了承なくてもご自由に。
    ============================

    ●僕のお仕事は、飲食プロデューサー・コンサル。
    の著者です。
    飲食業界に興味ある人は→ http://meroom.com
    <↓昔からやってる主催イベント等:10年前後のものも>

     

    ●9/1(土)18:00〜21:00
     「1人1本持込ワイン会」
     会場:肉バル「うちびと」<六本木>
     東京都港区六本木7-17-20
     参加費5000円+ワイン1本

    ●9/8(土)18:00〜21:00
     「1人1本持込焼酎会
     会場:まったりー菜<田端>
     東京都北区田端1-20-26
     参加費3800円+乙類焼酎1本

    ●9/9(日)15:00〜17:00
     「飲食交流会
     会場:おむすびbar
     東京都港区赤坂2-13-7 キヨシビル5F
     参加費1800円(ソフトドリンク付)

     

    ○9/10(月)19:30開場 20:00〜
     やえいちの 「THE ジャッジメント」 
     BBQ風焼肉「やえいち」<池袋>
     東京都豊島区西池袋1-35-1-4F
     女性3300円 男性3800円
     提案食材(シーフード)3種+
            焼肉+飲み放題

     

    ○9/16(日)17:00〜19:00
     おむすびbar主催「フットサル」
     場所:信濃町外苑フットサルコート
     会費:2000円

     

    10/6(土)18:00〜21:00
     「1人1本持込日本酒会」
     会場:裏路地一軒家焼き鳥「えにし」<六本木>
     東京都港区六本木4-5-3 
     参加費5000円+日本酒1本

     

     

     

     

     

     

     

     

    - | permalink | comments(0) | - | - |

    この記事に対するコメント

    コメントする